• HOME
  • パソコン 買い替え BTO

パソコン買い替えはBTOがおすすめ

パソコンの買い替えを考えるなら、BTO方式を採用しているショップで購入することも考えましょう。

BTOは「Built To Order」の略で、受注生産方式という意味です。一流のメーカーでも採用されはじめています。ただ、ほとんどは自作派のためのパソコンショップで、基本仕様のパソコンに、ユーザーが希望する部分を強化したり、削除したりするという方法で販売されてきました。

自作するまでの自信はないけれど、自分好みのパソコンが欲しいという人に、好まれてきた方法です。組み立ては自分ではなく、ショップでやってもらえるので、安心ですし、もしもの場合の保証も受けられるのです。

BTOパソコンのメリットは「不要な機能・ソフトなどは、搭載しなくても済む」という点でもあります。

パソコンが一般家庭に浸透し始めたときには「自分がパソコンでなにをできるのかわからないから、とりあえず何でもできるパソコンを買おう」と、不要なまでに高価なパソコンを買ってしまうユーザーもいました。

そのときの失敗は、今後に活かしましょう。前のパソコンで使わなかった機能は、今後も使わないと考えて、思い切って削りたいものです。

BTOパソコンを購入する前に「よく使っていた機能・ソフトウェア」「使わなかった機能・ソフトウェア」をリストアップしておくことが大事です。

またハードウェアに関しても、少しは知識をつけておきましょう。たとえば「前のパソコンでは、ハードディスクの空き容量がまだまだ残っている状態だった」という人は、買い替えるパソコンでも、あまり大きなハードディスクは必要ないかもしれません。このような判断をするためにも、パソコンの構成を知っておきましょう。

パソコン買い替え人気ランキング(当サイト調べ)