パソコンを格安で買い替え可能?

パソコンを格安で買い換える方法は?

パソコンを格安で買い換えたい場合には「メーカー名・ブランド名にこだわらない」「BTO方式のものを選ぶ」「中古品に着目する」という方法があるでしょう。

 

一般論として、4月の後半から5月ごろに関しては、パソコンや電化製品全般の価格が下落する傾向がありますので、注意を払うのも良いでしょう。また新製品が登場して数ヵ月後や、新しいモデルが発売される直前など、安くなるタイミングがあります。

 

メーカー名、ブランド名にこだわってパソコンを買い換えると、とても「格安」での買い替えは不能となります。ただ、これらにこだわることにも意味はあります。

 

たとえば「過去に問題が起こったメーカー・ブランドのものは使わないようにする」ということで、粗悪品をつかまされる可能性は減るからです。

 

最近はBTO方式といって、「Built To Order」つまり受注生産方式を採用することで、販売価格を抑えているメーカーもあります。この方法は、一流・老舗と呼ばれるメーカーでは、あまり採用されておらず、パソコンのパーツを扱っているようなショップで、ショップオリジナルマシンとして作成されるものが多いです。

 

また、DELLなどの一部のメーカーは、オンラインショップを通してBTO方式での販売を行っています。

 

中古品に注目する場合には「前の持ち主が誰であったか?」を確認すると良いでしょう。法人が使用していたパソコンのリサイクルを行っているショップがありますが、法人が使用していたものは、家庭での使用に比べてメンテナンスが行き届いている傾向はあります。

 

個人間で売買する(オークションや物々交換など)場合には、「身元の確かな方から、手に入れる」ということが大切です。


パソコン買い替え人気ランキング(当サイト調べ)

ドスパラ


マウスコンピューター


ヒューレット・パッカード


サイコム


パソコン工房

パソコン買い替え安い?お得に買う方法紹介中!【どこで買うべき?】記事一覧

パソコン買い替えのタイミングは「パソコンの寿命」と「価格が安くなるタイミング」の両面から考えると良いでしょう。ただし「パソコンが壊れてしまって、仕事に差し障る」という場合には、とにかく代わりとなるものを用意しなければなりません。その場合には、パソコンを選んでいられなくなりますので「事前に『どんなパソコンが欲しいのか』を考えておき、壊れた場合にも慌てずに買い換えられるようにする」ということが大切です...

ノートパソコンを買い替えたい人は「どのくらい移動するか?」を思い描いてみましょう。「頻繁に移動する」という人は、それだけ「ノートパソコンがないと困る生活」をしている、ということです。そのため、多少のお金をかけてでも、安全・安心ものを購入するほうがいいでしょう。逆に「あまり移動しない」「実際に使うのは家だけ」という人は、他にメインマシンがあるか、あるいはパソコンやインターネットをあまり使わなくても、...

デスクトップパソコンは「一家のメインマシン」「職場のメインマシン」として、「どん」と存在していることが多いでしょう。そのため、買い替えの決断がなかなかつかないものです。ただ、パソコン、IT技術というのは、非常に進歩が速いために、3年〜5年以上経ったパソコンが不調をきたした場合には、思い切って買い替えを検討するほうが良いでしょう。修理をする場合にお金が非常にかかってしまうようになり、また古いマシンに...

ゲーム用のパソコンを選ぶには「どんなゲームを好むのか?」を、確定しておきましょう。単純なゲームを楽しみたいのならば、安いパソコンを買っても楽しめるのですが、画像の美しさや、キャラクターの動きを楽しみたい人であれば、ある程度、お金がかかってもスペックの高いパソコンを選んでおくほうが、安心して楽しめる、という面があります。安いパソコンを買っても「ゲームがプレイできない」「動きがすごく不自然」ということ...

パソコンは「大好きで、バリバリに使いこなしている」という人ばかりではなく、「ないと不便だから、なんとなく置いている」というご家庭も、実はあります。そういう場合でも、買い替えの時期というのは、必ずやってきますので、定期的にデータのバックアップを取っておきましょう。「いろいろな用途に使えるパソコンを買い替えたい」という場合には、「いずれまた、買い替えることになる」ということを念頭において、あまり高価で...

XP以前のソフトウェアとの互換性が低く、動作がもっさりとしているなどVista導入を見送ったという方も多いのではないでしょうか?そこで、Vistaの後継となるWindows7が登場しています。7では、XPの環境に対応できるように互換性が保たれていて、さらにXPモードと呼ばれるものもあります。また、重いという問題の原因だった無駄なソフトウェアもすっきりしたことや、時代の流れによってメモリが低価格化し...